スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米レフコ、外為取引部門の一部をフォレックス・キャピタルに売却
 [ニューヨーク 11日 ロイター] 経営破たんした米商品先物大手レフコは11日、同社の外国為替取引部門レフコFXの一部資産を1億1000万ドルでフォレックス・キャピタル・マーケッツに売却することを明らかにした。

 レフコFXの小口顧客1万5000口座を、フォレックス・キャピタル・マーケッツに売却する。買収は、現金、一部顧客が抱えている可能性がある負債および一部の債務免除を伴うという。

 レフコFXドットコムで取引している顧客は、引き続き同じように取引をすることができ、買収が完了した際には、個人顧客の持高および注文は、そのままフォレックス・キャピタルに移行されるという。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。