スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月中間決算報告を報告=日本商品先物取引協会
日本商品先物取引協会(日商協)は2日の総務委員会で、9月中間決算報告を報告した。

それによると上期(4~9月)の収支状況は、収入は柱の会費が年間予算額である8億7502万円に対し中間実績は3億9015万円となり、達成率は44.6%にとどまった。一方、支出は事業費が同7億7528万円に対して3億4156万円で進捗率は44.1%、給与など事務所費は同3億3301万円に対して1億4896万円で同44.7%となっている。なお、過怠金収入は1億1500万円となり、発足以来最高額を記録した。
山口専務は上半期の状況について説明した後、「下期は状況を注意深く見守り、予算の組替えを行わなくともよいよう、経費節減に努めたい」と述べた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
仔犬(´・ω・`)みんくです!!
2005/11/09(水) 10:03:48 | みんく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。